都市別美術館一覧

イタリアのフィレンツェとローマ以外の都市にある美術館を一覧で紹介します。
・ミラノ。
「ブレラ美術館」・・・15世紀から18世紀のヴェネツィア派、ロンバルディア派の名画が集まる美術館。
「ラファエロ」の「聖母マリアの結婚」、「サンドロ・ボッティチェッリ」の「聖母子」と「ピエタ」などが飾られています。
ミラノの中心地から徒歩10分くらいの好立地にあります。
1階には美術学校があります。
周りにはギャラリー、画材店などがあり閑静な街並みの中、芸術に浸りながら歩くことのできるエリアです。
「ボルディ・ペッツォーリ美術館」・・・イタリアのミラノの貴族「ボルディ・ペッツォーリ」は芸術収集家でした。
彼の私邸を美術館としたものです。
「ピエロ・デル・ポッライオーロ」が描いた「若い貴婦人の肖像」、「サンドロ・ボッティチェッリ」の「聖母」など有名な絵画が展示されています。
・ヴェネツィア。
「北一ヴェネツィア美術館」・・・古都ヴェネツィアの豊かな文化を紹介している美術館です。
ヴェネツィアのグラッシィ宮殿の外観を模倣しています。
建物は5階建て、展示室は12あります。
「アカデミア美術館」・・・ヴェネツィアの観光名所、ヴェネツィア派の美術に興味のある人におすすめです。
ジョルジョーネ、ジョヴァンニ・ヴェッリーニの作品があります。
・ナポリ
「カポディモンテ美術館」・・・バロック・ロココ様式の宮殿で、広い庭園、植物園、小宮殿、陶磁器工房、礼拝堂、女王の住居などが同じ王宮の敷地内にあります。
1階は陶磁器美術館、2階は王宮住居、3階は絵画館となっています。