夫婦が仲良くするために我慢すること

夫婦がいつまでも仲良くやっていけたら幸せですね。せっかく縁があって結婚したのに、一緒に生活しているうちにズレが生じて、喧嘩ばかりになり、やがて恋愛感情が薄れていき、会話する時間が短くなり、気持ちの隔たりが大きくなっていくとしたら、寂しいことです。そうならないために、夫も妻もそれぞれの努力が必要かもしれません。例えば、「夫婦仲を保つために我慢していること」というアンケート調査があります。夫側の回答で多かったのは、1人の時間を我慢している、興味のない話も我慢して聞く、欲しいものを我慢している等でした。妻側の回答で多かったのは、欲しいものを我慢している、ときめきがなくても我慢している、興味のない話も我慢して聞く等でした。夫も妻も似たような回答ですが、「ときめき」への言及が妻側の上位にあることが印象に残りました。その他、夫も妻にも共通して、友達づきあいを我慢しているとか、親孝行を我慢しているというのも上位トップ10の中にありました。夫婦以外の人間関係に時間をとられたり、目を奪われたりすることに気を遣うということですね。