袴に合う可愛い髪型続き

袴に合うように、前髪は、ゆるめにカールしてアップさせましょう。
大きなお花のカンザシなどでアクセントをつければ、ゴージャスに仕上がります。
前髪をふんわりと上げる、ポンパドールは、袴にぴったりの髪型ですから、大正レトロを感じさせますよね。
このように、ポニーテールをアレンジすると卒業式や成人式などにぴったりの髪型が出来ますよね。
ねじったりとめたりが面倒な方は、カールとポニーテールだけでも、袴などに似合います。
例えば、フェイスラインにかかる髪、えり足の髪を可愛くカールさせておくこと、ポニーテールの先をカールさせておくことだけでもよいでしょう。
あとは、トップにお花やリボンなどをつければ、簡単な髪型ですが、十分に可愛く見た目が豪華になります。
ポイントは、フェイスラインに落ちる髪を多めにとって、くるくるさせること、ポーにーテールの位置をかなり高めにすることで、パーティーなどにも向いた髪型になります。
もっと可愛らしい髪型で、卒業式に出たい場合は、両サイドの髪をゆるく三つ編みにして、高めの位置でポニーテールにします。
残った髪をコテで巻き、くるくるさせておきます。
ポニーテールになった三つ編みを少し持ち上げながら、後ろのカールした髪をアップして止めていきます。
このときカールを広げながら止めると広がりが出て、ぐっと可愛い髪型になります。
袴の色にもよりますが、キュートなタイプのものにぴったりの髪型でしょう。