キャサリン妃のバッグとファッションブランド

キャサリン妃のファッションは、手にしているバッグにもこだわりがありそうです。いったいどんなファッションブランドのバッグを愛用しているのでしょうか。
バッキンガム宮殿でアメリカのオバマ大統領夫人と面会した時に、手に持っていたのがアニヤハインドマーチの黒いクラッチバッグでした。またカナダ訪問の際には同じブランドの白と赤のクラッチバッグを持っていました。
他にもキャサリン妃は公務で何度かアニヤハインドマーチのブランドのバッグを手にしています。
アニヤハインドマーチはイギリスの女性デザイナーで、もともとハンドバッグのブランドでしたが、今は革小物や靴なども取り扱っています。トレードマークはリボンで、イギリスらしいユーモアがある可愛らしくてシックな、そしてスタイリッシュなデザインが特徴です。日本にも出店され、広く人気を集めているファッションブランドです。
L.K.Benettも愛用ブランドの一つです。L.K.Benettもイギリスで始まったファッションブランドです。キャサリン妃はこのファッションブランドのバッグだけではなく、ワンピースやパンプスも愛用しています。
日本でお馴染みのファッションブランド、グッチのクラッチバッグも、キャサリン妃のアイテムの一つです。グッチはキャサリン妃の妊娠の際に、記念としてキャサリンバッグを制作しました。
いずれのブランドのバッグも、キャサリン妃が使用した後にたちまち売り切れたということですが、再入荷しているものもあり、ネット通販などで購入できます。