キャサリン妃のファッションブランドとZARA

キャサリン妃はカジュアルブランドをかっこよく着こなすことでも知られていますが、数あるカジュアルブランドの中でも、最も愛用しているファッションブランドの一つにZARAがあげられるでしょう。
ZARAは1975年にスペインで創業したファッションブランドです。カジュアルで手頃な価格ですが、トレンドをおさえた高いファッション性が魅力のブランドです。世界中に広く店舗を広げており、キッズ、ベビーからレディース、メンズまで幅広いアイテムが展開されています。現在では世界に1000店舗以上もあり、世界中にファンが多くいます。
ZARAは商品のサイクルが早いのが特徴の一つで、2週間後には店の商品が入れ替わっていると言われるほどです。その分、トレンドを意識した商品が豊富に並べられています。
キャサリン妃はこれまでにも何度かZARAの洋服を着用して登場しています。中でも結婚式の翌日に宮殿で着用していたブルーのワンピースは印象的でした。このドレスもたちまち完売となったそうです。
またキャサリン妃の妹のピッパ、ミドルトンさんもZARAを愛用ブランドとしているようですが、キャサリン妃が着用したアイテムに加えて、ピッパ、ミドルトンさんの着用したアイテムまでも即完売したということです。
キャサリン妃の愛用するファッションブランドは、日本ではネット通販でしか購入できないことも少なくありませんが、ZARAの店舗は日本国内に50店舗以上ありますから、実際に足を運んで購入することができます。2011年からはオンラインショップもオープンしているため、自分の都合に合わせて利用できます。