相性と結婚について

好きな人との結婚運を西洋占星術等の占いを使って占ってもらって「相性が良いから結婚しても良いと思いますよ。」と言われた場合、必ずしもうまくいくとは限らないと言う事も覚えておかなくてはいけません。
結婚をすると言う事は生活や環境、経済面等も一緒に過ごさなくてはいけません。それに対して相性が良いと言う事は大体の場合で問題も少なく、気分が良く過ごす事が出来ると思うのです。
しかしその相性も様々な環境の変化で変化しやすくなってくる為、必ずしもずっと安定性が有るとは限りません。
西洋占星術等の占いで占ってもらった時には相性が良いと鑑定されたとしても、徐々に相性が悪くなってくる事が有り、そうなると結婚生活も上手くいかなくなってくる事になります。
また逆に最初の内は価値観の違い等で結婚生活が上手くいかなかったとしても、本来相性がとても良い場合は、結婚生活を上手くいかせる為に話し合いを重ねたりしてお互いを理解し合い、価値観も同じ様になってくる様になると思います。
この様に相性が良い相手であっても様々な要因で良くも悪くもなると言う事になるのです。
結婚生活はお互いの歩み寄りと努力の積み重ねで成り立っていく物だと思いますので、そう簡単に相性だけで決められる物ではないと思います。
結婚をする際の決め手として西洋占星術等の占いを使って相性を占うのももちろん参考になって良いと思うのですが、出来れば相手の性格の事も考えてみる様にしましょう。