元彼の紹介と偶然の再会

当時付き合っていた彼に誘われ、馴染みのバーへ連れいて行かれまし。そこには彼の友人が何人かいたので自己紹介をし、一緒にお酒を飲んでいました。彼の友人は同じ大学の友人でしたが、その中に一人だけ他校の人がいました。私は彼とは違う大学で、その人とたまたま同じ大学だったので話が盛り上がりました。それが恋人との初めての出会いです。同じ大学の人という印象のみで、それからしばらくは会うことがありませんでした。大学内でも見かけず。また付き合っていた彼ともすぐに別れてしまったため、時の人となっていました。しかし半年後、たまたまバーの前を通ると、その人がいました。声をかけ、なぜか盛り上がり、今度のもう、という話しになり連絡先を交換しました。それからは友人数名と集まって飲んだり、二人で飲みにいったりと友達としてすごしていました。友達というより兄弟に近かったです。しかしいつの間にかいるのが当たり前となり、お互いがいないとダメだといって付き合うことになりました。以前に付き合っていた彼がいなければ出会うことがなく、またたまたまバーの前を通りかかっていなければ再会することもなかったのだと思うと運命を感じます。その彼とは現在夫婦の間柄です。