自分を大事に☆ひたすらマッサージで美脚!

私は毎晩のバスタイムの後には、その日の気分にあった、マッサージクリームやマッサージオイルを使って全身をセルフマッサージをしています。

立ち仕事の私は特に脚には時間をかけます。

脚がむくみなくすっきりしていると、どんな服を着ていてもシャンとした気持ちになり一日が楽しく過ごすことができるような気がします。

自分の脚をいとおしみ、丁寧に触れていると、人に癒してもらうのと同じような温かさを感じます。

ここから「自分自身を愛する、大切にする」という感覚が生まれます。

ゆっくりゆっくり老廃物を流すように肌をマッサージするという行為は自分を癒し、愛で満たしていくと心に余裕が生まれ、体も緩々とゆるんできます。

こういう自分を大切にする行為は、美脚はもちろん、人に優しい言葉をかけたり、気遣ったり、人を認めその人を幸せにしてあげたいと思うようになる、心美人にもつながります。

脚やせして自分がきれいになることで、自分の周りの人にも優しく出来るって素敵なことですよね!