酵素ドリンクダイエットで失敗するケース続きその2

痩せるためのダイエット方法ですから、標準体重をすでにクリアしている方は、ダイエット目的ではなく、健康維持や美容のために、酵素ドリンクを飲み続けると良いでしょうね。
それから、酵素ダイエットに失敗する方で、酵素ドリンクの選択を間違えているというケースもあります。
酵素ドリンクとは、体に負担のないように、食事を置き換えることでダイエットに成功しますが、酵素ドリンクは、そもそも、摂取カロリーをカットして、消化器官の活動を休め、天然発酵エキスを摂取して、体質改善を図るというものです。
ここで大事なポイントは、飲む酵素ドリンクが「天然発酵エキスであること」です。
酵素ドリンクとして販売されているものが、すべて天然発酵エキスなのかと言えば、実はそうではありません。
安価なものの中には、天然発酵エキスが少ししか入っていない酵素ドリンクもありますので、それでは酵素ダイエットに必要な成分は期待できないでしょう。
何が入っているかと言えば、果汁だったり、シロップだったりします。
このようなものが多く入っている酵素ドリンクは、体質改善やダイエット効果は期待できないでしょう。
それに、添加物の量も多いですから、体に良いものではなく、「酵素ダイエットが天然由来の成分を使った健康的なダイエット」ということではなくなります。
ご存知のように、添加物の影響によって、毒素が体内に溜まりやすくなりますので、例えば、置き換えダイエットの方法で、一時的な体重減少はあっても、その後は痩せにくい体には変化しないでしょう。