リニューアル前の“広尾しおサイダー”が気になります

深夜のローカル番組で大泉洋さんが北海道広尾町をおとずれておりました。
「広尾沖の海水から作った天然塩を使った強烈炭酸しょっぱいサイダー」というのが売りの“広尾しおサイダー”を取り上げております。
地元の人によると、今のものはリニューアルされたもので、以前はとても不味かったとのこと。
大泉さんはその不味いサイダーを求めて役場までリサーチに行き、在庫してあったものを試飲できました。
とても不味いようです。
今は製造中止となり、販売されていないとのことです。
逆に観光客には、その不味い方が話題となり人気が出るのではないかと思ってしまいます。